2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
休業日
2024年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
休業日
[LEFT_POLL]
  Visitor
 

高山県札 金二朱と金半朱 2枚セット 極美〜未使用 高山県札 金二朱と金半朱 2枚セット 極美〜未使用
高山県札 金二朱と金半朱 2枚セット 極美〜未使用 高山県札 金二朱と金半朱 2枚セット 極美〜未使用
拡大画像

高山県札 金二朱と金半朱 2枚セット 極美〜未使用

藩札は明治以降も多くの藩で発行され、明治以降に藩札を発行した藩は158藩、種類は1083種類に及んでいます。


藩札以外に府県札も発行されました、明治政府は当初、藩はそのままとし旧幕府の直轄地、皇室領、社寺領などを府・県と定め知事・判事を置きました。府県の数は50を超えましたが、その内、京都、函館、奈良の3つの府と兵庫、倉敷、久美浜、日田、高山、堺、岩鼻、度会、神奈川、長崎、酒田、伊那の12県が紙幣を発行しました、これを府県札と言います。府県札は明治元年か2年に発行されています、私達が知っている廃藩置県が実施されるのはこれより後の明治4年です。


製造元 : 10-29-2
価格 : 275,000円(税込)
ポイント : 2,500
数量    残りあと1個
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
明治2年のこの府県礼がこのような状態でマーケットにでてくることは極めて稀なこと、このチャンスを逃してはいけません。折り目はありませんが、年季を感じさせる札ですので極美〜未使用としました。日本貨幣カタログにも記載されております、2011年度版168をお持ちの方は168頁をご覧下さい。